ぽんむらのーと。

明石に在住するぽんむらの自由帳。カメムシになりたい

地域情報サイト(ブログ)ってどうなの?【1.初期集客について】

こんちゃす! ぽんむらです

今回は私が運営している「明石じゃーなる」というサイトの開設初期に行った集客方法について書いてみました

akashi-journal.com

あくまで私が実践した方法の紹介ですので、ご参考までにどうぞ

いわゆる「地域情報サイト」や「地域ブログ」などと呼ばれるジャンルのブログで、はてなブログではなくWordPressですが!

運営期間は2年。月間アクセス数は40万~50万PVです

地域情報サイト(ブログ)の初期集客

サイト開設直後

ブログ運営をしたことがある方は経験があるかもしれませんが、サイト開設直後はGoogleにもインデックスされていないし、更新しても誰にも届かない状態が続きます

これは地域ブログも例外ではありません

私は「更新していればそのうちアクセスは増えるだろう」とのらりくらりと考えていましたが、モチベーション的な限界のため、Facebookページを作成し更新情報を流しつつ、広告を出稿してページへの「いいね」を増やすことにしました

f:id:ponmura:20170120142416j:plain

特に無料で集客することにこだわりがあったわけではなかったので「どうせサーバー代とかドメイン代でお金使ってるんだから多少広告宣伝費使ってもいいや!」くらいの考えでした

Facebookによる集客

私の中で「地域情報サイト=Facebookを活用」みたいなイメージがあったので、とりあえずやってみよう的な短絡的発想でFacebook広告を利用開始!

Facebook広告は低予算からでも気軽に利用しやすいので「1日300円予算で1週間広告を出す」など、設定・対象をカスタマイズしながら色々模索しました

初めてだした広告はこんな感じでした

f:id:ponmura:20170120150326j:plain

圧倒的ボキャ貧具合に涙が止まりませんが結果としてこの広告戦略はうまくいき、開始翌月の2015年2月には100いいね、5月頃に1000いいねを達成!

Facebookの活用で以下のようにスムーズにアクセスをのばすことができました

  • 2015年01月:3,975 PV
  • 2015年02月:8,803 PV
  • 2015年03月:12,625 PV
  • 2015年04月:43,628 PV
  • 2015年05月:68,994 PV

地域情報サイトにおけるFacebookの活用

f:id:ponmura:20170120104654j:plain

約2年で12,500いいね達成!

Facebookは本名で利用している方が多く、実際に交流のある友達との友達でつながっている場合が多いため、ローカルネタが中心の地域ブログとの相性は抜群です

他の地域のサイトを見てもFacebookを上手く活用し、ユーザーを集めているサイトが多いですね

Facebookページの「競合ページ」機能で他地域のサイトと比較してみた表がこちら

f:id:ponmura:20170120104606j:plain

アクセス数的には月間200万PVオーバーの「枚方つーしん」さんがズバ抜けているのでFacebookページが全てではありませんが、フォロワーが多いに越したことはありません

Facebookでのバズ

続いて下の画像は最近軽くバズった投稿です

f:id:ponmura:20170120110016j:plain

  • リーチ:76,180
  • いいね:1,313
  • シェア:91
  • 投稿クリック:5,421

明石じゃーなるのFacebookページのいいね!は現在12,500程度なので、シェアされることによってその6倍以上の方の目に触れた投稿になります

バズによるいいね!の純増

投稿がバズると純粋に色々な方の目に触れるので、ページに対するいいね!も増えます

先ほどの投稿の場合だと、更新した当日に94いいね!増加していますね

f:id:ponmura:20170120110716j:plain

バズを活用したいいね!の増加方法

他にもバズが起こると単一の投稿がシェアされ、大量のいいね!やコメントが付けられます

こんなかんじ!

f:id:ponmura:20170120111736j:plain

この投稿には1,313件のいいね!が付いていますが、この全員が「明石じゃーなる」というFacebookページにいいね!を付けているわけではありません

つまり、友達がシェアした投稿にいいね!を付けた層ですが、Facebookにはその層に対するアプローチ方法があります

Facebookページの管理者がいいね!を付けた方のリストを開くと、以下のようなリクエスト画面になります

f:id:ponmura:20170120111436j:plain

この画面ではFacebookページにいいね!はつけてないけど、投稿に良いね!をつけたユーザーの隣に「招待」というボタンが表示されます

この「招待」ボタンをクリックすると、そのユーザーにリクエストが届く仕組みです

このようにバズが起こって投稿に大量のいいね!を獲得することで、潜在層のユーザーに対してアプローチをかけることができるようになるのです

  1. バズが発生
  2. 投稿やページにいいね!がつく
  3. 投稿についたいいね!から潜在層にアプローチ
  4. 更にいいね!を獲得

まとめ

f:id:ponmura:20170120150255j:plain

WordPressで地域ブログをはじめるなら初期集客にFacebookページ&Facebook広告を使うと良いよ! というざっくりとした記事でした

最初から何らかの方法で読者を増やせるのであれば不要かもしれませんが、0からのスタートであれば有料広告を使ってでも読者を集めたほうが反応も得られ、モチベーションも上がるかと思います

次回

「地域ブログの収益化について」とか気が向いたら書きます!