ぽんむらのーと。

明石に在住するぽんむらの自由帳。カメムシになりたい

こいぬ座が子犬っぽくなくて納得がいかない

先日、娘を連れて移動式プラネタリウムと言うものを見に行ってきました!

f:id:ponmura:20170126162448j:plain

奥に写っている青いドーム状のものなのですが、中に小型の投影機(と言っても大きい)があり、星空が投影されます

こんなの!

f:id:ponmura:20170126162457j:plain

天文科学館で行われるプラネタリウムも見たことはあるのですが、これはこれで小規模で楽しいです

おおいぬ座のシリウス、こいぬ座プロキオン、オリオン座のベテルギウス。これらの3つの星を繋ぐと・・・

なつのだいさんかく!!

はい、冬の大三角ですね!

(´・ω・`)

そんな感じで和やかに説明は続くのですが、星座って不思議ですよね。何というか発想の暴力というか・・・

上手く説明できないので、順を追って見ていきましょう

おおいぬ座

冬の大三角形のひとつ「シリウス」が含まれる星座です

f:id:ponmura:20170126160659p:plain

動物系星座あるあるのなんかそれっぽい形ですね

「おおいぬ」という表現が良いのか悪いのかは置いといて、何となく4足歩行感が出ているのでまぁOKラインとしましょう

こいぬ座

続いておおいぬ座と同じく、冬の大三角のひとつ「プロキオン」を含む「こいぬ座」です

f:id:ponmura:20170126161333p:plain

・・・ふむ。

α星プロキオン、β星以外には目立つ恒星のない小さな星座である。しかし、プロキオンは大変に明るい星なので、この星座は大きさのわりには大変に有名である。

 いや、そういう問題じゃなく

\こいぬ座!/
f:id:ponmura:20170206161850j:plain

それただの線だから!

精々「マッチ棒座」くらいの見栄えだから!

うちのしばおもびっくりだわ!

まぁこいぬ座は「プロキオン」が、おおいぬ座の「シリウス」よりもほんの少し先に、東の地平線からのぼってくることからきている名称のようですが・・・

ちょっと形状のこじつけが無理やり過ぎませんかね

まとめ

とくにまとめることもないけども!

星座の発想って奇抜だなぁと思った話です。ただ、夜空を見上げて星の並びに色々な光景を映し出すのはロマンチックで良いですね♪

病院の天井のシミが顔に見えるとかそんな感じ(ちがう

ちなみに、私が子供の頃にないわーと思った星座はこちら

\かみのけ座!/

f:id:ponmura:20170221102020p:plain

自由すぎる!