ぽんむらのーと。

明石に在住するぽんむらの自由帳。カメムシになりたい

雨でも大丈夫!神戸どうぶつ王国が楽しすぎる!全天候型施設【旧・神戸花鳥園】

どーも。明石在住のぽんむらです!

今回は神戸のポートアイランド、神戸空港近くにある「神戸どうぶつ王国」に行ってきたので、写真モリモリで魅力を語ります!
※2016年7月(雨)と2017年3月(晴れ)に行ったときの写真を利用しています。

神戸どうぶつ王国とは?

もともとは「神戸花鳥園」として2006年3月15日に設立された施設ですが、なんやかんやあって2014年7月19日に「神戸どうぶつ王国」に名称変更をしリニューアルオープンした施設です!

f:id:ponmura:20170404003616j:plain

詳しくはウィキペディアとか見ると良いよ!

参考神戸どうぶつ王国 - Wikipedia

入口前でアルパカさんがお出迎え!

f:id:ponmura:20170404003628j:plain

もふもふ!

基本情報

  • 住所:〒650-0047 神戸市中央区港島南町7-1-9
  • TEL:078-302-8899
  • 定休日:木曜日

公式神戸どうぶつ王国|全天候型対応施設 -花と人と動物のふれあい共生パーク-

入場料

入場料金は以下の通り

  • 大人(中学生以上):1,500円
  • 小人(小学生):800円
  • シルバー(65歳以上):1,100円
  • 4歳・5歳:300円

下記のサイトのクーポンを提示すると10%OFFになります。登録など手間要らずなのでありがたく使用しましょう

参考神戸どうぶつ王国のクーポン | 子供とお出かけ情報「いこーよ」

神戸どうぶつ王国の魅力

神戸どうぶつ王国では、多くの花が咲き誇る大型グラスハウス内の「インサイドパーク」と屋外「アウトサイドパーク」の2つのエリアに分かれています

インサイドパークは屋根のあるグラスハウス内なので、屋内。つまり、普通の動物園と違って雨が降っていても楽しむことができます

こちらは「動かない鳥」として有名なハシビロコウパイセン

f:id:ponmura:20170404005757j:plain

“動かない”と言うよりは無駄な動きがない印象

\普通に飛ぶんやで/

f:id:ponmura:20170404010156j:plain

触れる動物がいっぱい

動物園でも小動物のふれあいゾーンみたいなコーナーがあったりしますが、神戸どうぶつ王国の場合、大体の動物に触れることができます!

アルパカやカンガルー、馬、ラクダなどの比較的大型の動物はアウトサイドパーク

f:id:ponmura:20170404003657j:plain

アルパカさんはフェンスの中なのであまり触れませんが、カンガルーは色んな所をぴょんぴょんしています

f:id:ponmura:20170404003815j:plain

何ならあっちから寄ってくる

f:id:ponmura:20170404003912j:plain

でも、気がのらない時は奥の方で寝そべってます。尻尾がたくあんみたいだなぁと思いました

f:id:ponmura:20170404003930j:plain

そして、娘はラクダにライドオン(800円)

f:id:ponmura:20170404005310j:plain

80kgまでであれば大人でも乗ることができますよ!

f:id:ponmura:20170404005333j:plain

乗り心地は悪くないみたい

雨でも楽しめるインサイドパーク

アウトサイドパークは屋外なので雨の日は厳しいですが、インサイドパークは屋内なので雨の日でも気にせず動物とふれあい、楽しむことができます!

屋内でもサルとかその辺歩いてるし、鳥とかそのへん飛んでるし、ナマケモノとかその辺ぶら下がっています

f:id:ponmura:20170404004659j:plain

お手本のような圧倒的怠け。ナマケモノはおさわり禁止だったかも?

f:id:ponmura:20170404004712j:plain

ちなみにナマケモノの餌やりは飼育員のお姉さんが口に野菜を詰め込んでいました。お腹いっぱいになって要らなくなると床に落とすのだそう

完全にニートと母親の構図ですね!

こちらは個人的に大好きなワオキツネザル

f:id:ponmura:20170404004058j:plain

防御力が高そうと話題です(私の中で)

f:id:ponmura:20170404004755j:plain

もふー!

f:id:ponmura:20170404010257j:plain

パフォーマンスショーが楽しい!

神戸どうぶつ王国では様々なショーが定期的に開催されます!

こちらは、観客の前を鳥たちが飛び回るバードパフォーマンスショー!

f:id:ponmura:20170404004912j:plain

観客の頭上を飛んだりなど大迫力です!

f:id:ponmura:20170404005005j:plain

別料金ですが、フクロウに触ったり、腕に乗せたりなどのふれあいタイムもあります!

f:id:ponmura:20170404005045j:plain

アウトサイドパークではドッグショーも開催!

f:id:ponmura:20170404005145j:plain

牧羊犬による羊の囲い込みとフリスビードッグが行なわれていました。前にフェンスがあるので写真が残念!

f:id:ponmura:20170404005228j:plain

獣臭くない

あくまで個人の感想ですが、神戸どうぶつ王国はあまり獣臭くありませんでした。清潔に保たれてるのかな?

f:id:ponmura:20170404005740j:plain

2回目行ったときに改めて見てみましたが、動物が歩き回っている割に糞などはあまり落ちていませんでした

まとめ

そんなこんなで神戸どうぶつ王国の紹介でした!近くの方は是非行ってみて下さい!

話題のサーバルキャットはガラスの奥でした。残念!

f:id:ponmura:20170404010006j:plain

おわり!