ぽんむらのーと。

明石に在住するぽんむらの自由帳。カメムシになりたい

たまに毒を吐きたくなる

こんちゃす! ぽんむらです

私は基本的に事なかれ主義なので、攻撃しないし攻撃されたくないタイプです

でも、この記事は愚痴みたいな内容になるので嫌な方は回れ右!

愚痴は嫌だけど暇だから何か読みたいぜっ! て方は、この記事を読んで軽トラについて考えてみてはいかがだろうか

www.ponmura.com

最近ムカついたやつ

旬は過ぎましたがアニソン100曲まとめのやつ

 「自分は良い記事書いたのに何でバズらないの? あっちの似たような記事はバズってるのに! ぷんすか!」

みたいなやつですね。以前にも一度記事にしました

www.ponmura.com

まぁ、その意識じゃ仕方ないわなと言うのが率直な感想

そして、その後の煽り記事が炎上したら、

みんなが攻撃してくる。ふえ~ん

とか言って被害者面しちゃうやつ

自分で反抗するって言ってたじゃん

若いと言っても大学生なんでしょ? 自分の発言に責任取れる年齢なんでしょ?

もし、そこまでがネタなら才能あるので頑張れ

バズる環境

もちろん彼が言っているように、ある程度バズる環境というのは必要だと思います。私の場合、寄稿記事書いてもらった関係などで、はてブがつくのはヒトデさんトリガーが多い

ただ、内容が地域情報ブログ運営者向けというニッチ業界過ぎてそれほど見られない!

でも、その業界に向けてはわりと有益な情報を書けてるとは思う(自画自賛

ブクマコメントとかで「参考になった」とか言われると書いてよかったなと思う

ブログ閲覧者の要望

自分のブログを見てもらって、収益のために広告踏んでもらって、リンクから何か購入してもらう以上、ブログで収益上げているなら小売業・サービス業ですよね

俺プロブロガー(なんかかっこいい)

とか言ってても、有形であれ無形であれ、サービスや商品を売って、収益を得ているならる以上は営業マンと変わりません

おもしろ記事で読み物系ブログでAdsense中心あれば、編集者なのかもしれませんが

 

どちらにせよ閲覧者がお客様である以上、収益・PVを求めるのであればお客様の必要な情報を提供する必要があります

広告だけで価値のないフリーペーパーなんて誰も読みません

鳴かず飛ばずでも廃刊にならないのは自分が編集長で、印刷代などがかからず必要な費用が自分の人件費だけだからです

そんな点では地域情報ブログなんてそこがすごく顕著。運営方針や顔出ししているかでも変わってきますが、自分が書きたいこと書くだけじゃ見られないし、編集者の自分語りなんて興味はない

自分は興味がないけど地域の方々が望んでいる情報もある

例えばウチが大阪や神戸でのイベント情報紹介しても、そんなに伸びないんですよね。普段から神戸・大阪まで出かける人は別の情報サイトも見てますから

大型出店とかはネタにしたりしますが、明石在住やったら神戸あたりも活動範囲やろーってエリア外の情報ばっかりアップするのも考えものです

情報発信者について

また、件の彼は「大人ずるい」「きたない大人」的なことを言ってますが、読み手からしたら情報発信者が子供か大人かなんて関係無いんですよね

有益な情報を提供できるなら、子供でも若者でも良いわけです

これだけ若年層が優位に立てる可能性のある商売は少ないと思いますが?

自ら下の立場に立って、自分ができないことの言い訳に若さを使ってりゃ楽ですもんね

中学生かっつーの

ブロガーのあり方

私が嫌いな記事TOP5くらいに入りそうな記事なのですが

寄稿記事のタイトル変えただけでバズって7万儲かった

みたいなのありましたよね

  • タイトルで煽って反感かったけどもうかった
  • ー記事で30万PV見られて7万儲かった!

こちらも、もし炎上狙いでやってるなら長所っぽいからテキトーに伸ばせばいいよ

 

内容は別に浅くていいからタイトルこだわって、とりあえず読ませたら、みんなAdSense踏んでくれて儲かるよ。私すごいでしょ!

ってことですよね

もっと端的に言うと

「タイトルで釣られてお金くれた。ぷげら」

「バズるタイトルつけた私すごい」

まぁ自慢したいだけなんでしょうね

誰かの役に立ったとかそういうのは関係なく、ただ単に何人から読まれて、どれだけ儲かったが重要

内容なんて何でも良いんですよ

「予想外にバズって30万回も見られたわぁい」くらいで言っときゃいいのにね

毎回、同じレベルでバズらせて、一記事5万くらい稼いでるならすごいけど?

 

誇大広告を見てお店行ってみたけど糞だったわ。胸糞悪いし、買い物せずに店外の自販機でジュース買って帰るわ

よく見てみたらその自販機の所有者がその店だった

 

って状態。

 

先のアニソンまとめも同じ。閲覧者にとって有益であるかは二の次で、バズらせたい、アクセスがほしいだけ

彼のやり取りとか見てたら

  • バズらせたい
  • バズりそうなのは100個まとめかな
  • マンガ・アニメとかはみんな上げてるからアニソンならライバル少なそう
  • 全部に自分の感想入れたら良いんでしょ

バズる記事を作るために考察するのは悪くないし、否定する気もないけど

自分のことばっかり考えて、読み手を考えない「自称良い記事」でバズらなかったからと言って、まわりを否定して攻撃するのは完全にクソ

コタツ記事でアクセス稼ごうと思うならもっと努力したら?

まとめ

そんなこんなでつらつらと月間2600PVの底辺ブロガーがお送りしました・・・はわわっ!

www.ponmura.com